InnovMetric社が日本での3D計測ソフトウェア販売拡大のためPolyWorks Japanを設立

InnovMetric社は、PolyWorks Japan株式会社を発足したことをお知らせいたします。この新しい支社の所在地は、東京都港区で2013年6月1日に業務を開始しました。

日本の顧客は、PolyWorks® 3D測定点群ソフトウェアソリューションを早い時期から採用しており、顧客の技術的な要求は、ソフトウェアの開発に大きく貢献しております。現在PolyWorksを使用している工業分野の主要な企業には、トヨタ、ホンダ、三菱、ダイハツなどの自動車メーカーやアイシン、ジーテクト、テイエステック、フタバなどの自動車関連のツール、部品サプライヤーが含まれます。

PolyWorks Japanの法人化により、InnovMetric社は、2つのキーとなる目的を持つ強力なテクニカルチームを構築します。

  • ユニバーサル3D計測ソフトウェアプラットホームとして、際立った能力を持つPolyWorksをプロモーションする。
  • 日本の3D計測ハードウェアパートナーの営業を支援し、また彼らの顧客に対してテクニカルサポートとトレーニングサービスを提供する。

PolyWorks Japanは、さらに顧客に対して計測プロセスのコンサルティングとマクロプログラミングによるソフトウェアカスタマイズなどのハイエンドなサービスを提供します。

さらに詳しい内容に関しては、PolyWorks Japanアカウント ダイレクター 遠藤 隆志 までお問い合わせください。Eメール tendo@polyworksjapan.com

 

InnovMetric Softwareについて

InnovMetric Software Inc.は、1994年に設立され、カナダ ケベック州 ケベックシティに本社を置き全世界に支社を持つ、ユニバーサル3D計測ソフトウェアソリューションのリーディングプロバイダーです。製造業における世界的企業(トヨタ、GM、フォルクスワーゲン、ホンダ、BMW、ダイムラー、フォード、ロールスロイス、プラット&ホイットニー、ボーイング、エンブラエル、ボンバルディア、アップル その他多数)がエンジニアリングと製造アプリケーションでの3D計測テクノロジーがもたらす効果を最大化するためにInnovMetricの PolyWorks®ソフトウェアソリューションとそのテクニカルサービスに絶大なる信頼を寄せております。

支社とジョイントベンチャーを含め、6カ国で150名の社員を擁します:カナダ、米国、中国、タイ、日本。