PolyWorks|ReportLoop™

検査データを Excelに取り込み、企業独自の検査レポートの作成と高度な分析が可能なデジタルソリューション

PolyWorks|ReportLoop™は無償の相互運用ソリューションで、スマート3D検査データをExcelで作成された企業独自の検査レポートに取り込み、3D計測プロセスのパフォーマンスをExcel上で分析することができます。

スマート3D検査データに直接アクセス

検査プロジェクトにExcel内で直接アクセスすることで、測定結果をスピーディに取得し、データの入力エラーをなくします。


Excelシートが3D検査データにダイナミックにリンク 

ExcelシートのセルがPolyWorks|Inspector™プロジェクトとピースのプロパティ、および検査管理項目、コントロールビュー、表、スナップショットなどの測定結果にリンクします。


Excelシートを自動更新

ExcelシートにリンクされているPolyWorks|Inspector プロジェクトを変更すると、PolyWorks|ReportLoop がExcelシートの値を自動で更新します。


チームのコラボレーションに最適

Excelにより、スマート3D検査データを含む検査レポートと分析結果を社内メンバーと共有できます。


 

高度な分析が簡単に

高度な分析が行えるExcelシートを検査プロジェクトと相互接続し、検査結果を自動的に挿入し、製造上の問題に対する判断を実行するために必要な情報を生成することにより、PolyWorks|Inspector の3次元データ分析のパフォーマンスを拡張します。


再利用可能なテンプレートの作成

事前に企業独自のExcelシートを作成し、PolyWorks|ReportLoopユーザー定義式を設定することで、豊富な情報を持つ検査レポートのテンプレートを作成することができます。


Excelの活用

Excelの幅広い数学計算およびグラフ機能を利用して、検査結果からデータの概要表示、グラフィック表示、パワフルな数学計算、およびワークフローの自動化が行えます。


測定システムの分析

PolyWorks|ReportLoopに組み込まれた測定システム分析ツールバーを使用して、Excelテンプレートで測定システムの繰り返し性とゲージR&R分析の実行を簡素化します。

 

 

導入事例

AEREM & MSL Métrologie

InnovMetricのヨーロッパの子会社、PolyWorks EuropaのCommercial Manager、Thibault Hehlen氏は、PolyWorks®ソフトウェアを使用しているAeremとMSL Métrologie等の企業から、日々「PolyWorksを愛用しています。」というお声をいただいていますと述べています。